蓄電池

蓄電池

電気を蓄えておく事ができて、必要な時に必要な分だけ使うことができる蓄電池。近年では防災意識の高まりや省エネ推進の動きから、家庭用蓄電池が注目を集めています。
太陽光との相性がよく、使わないときの電力を上手く組み合わせることでエネルギーを作り出し貯めて、効率よく使う「スマートハウス」の中核をなすシステムとして、今後も普及が進んでいくと考えられています。

蓄電池 3つのメリット

01/

電気代を削減できる

オール電化のご家庭の場合は深夜が安く、昼間が高い電気料金の形態になっています。
蓄電池を導入すると安い深夜電力で電気を貯めて、高い昼間で放電するので1日中安い深夜電力を使用することができます。

02/

太陽光の余剰電力を有効利用できる

太陽光発電を設置しているご家庭では使用しなかった電気(余剰電力)を売電されていると思いますが、FIT(固定価格買取制度)終了後は売電価格が9円〜11円になると言われています。
少ない金額を売電するより、家庭で使用した方が圧倒的に経済メリットを出せるようになります。

03/

停電や災害時に電気が使える

もしもの時に、ご家庭内に設置している蓄電池より電気を供給することができるので、スマートフォンの充電や炊飯器などを利用可能になります。
電気が全く使えないのと少しでも電気の供給がある状態は、もしもの時に大きな安心となります。

よくあるご質問

Q.蓄電池の導入費用はいくらかかりますか?

現在ご使用されている電力量によって、価格が変わります。それぞれのご家庭にあった蓄電池のご提案をさせて頂いておりますので、お気軽にご相談ください。

Q.蓄電池の保証期間はどれくらい長い​ですか?

​提供メーカーによって違いますが、10年〜15年となります。当社で多くの製造メーカーから導入機械を選んでいただくことができます。

Q.設置できる場所は決まっていますか?

原則として「メンテナンスがしやすく火災による被害を受けない場所」に設置することが推奨されています。

Q.節約金額などを具体的に教えてもらえますか?

はい。お客様の現在の使用状況などをお教え頂き、お客様の場合にどうなるか​。詳細のシミュレーションをご提示させて頂きます。

​施工事例

サービスやご質問などはこちらからどうぞ

​TEL:0545-50-9153